ステップス

レベルの高いダンススタジオ

ジュニアからプログラムがあり、州外からも生徒が集まる人気のスタジオ。

レベルの高いレッスンが多く、プロを目指す生徒さんが多いスタジオで中級者以上におすすめのダンススタジオです。

ステップスのレッスン

バレエ・コンテンポラリー・タップのレッスンに定評のあるダンススタジオ。

提携しているダンスカンパニーのワークショップが多く開催されているため

第一線で活躍しているプロのダンサーからレッスンを受けれるチャンスが多くあるスタジオです。

ダンスレッスンのチケット

BDCのダンスチケットは1レッスンから買うことができます。

だだレッスンチケットは回数券になっていて、まとめて買う方がお得になっています。

チケットの値段

チケット数 金額
1レッスン 26ドル(約2,900円)
3レッスン 75ドル(約8,300円)
5レッスン 107ドル(約12,000円)
10レッスン 220ドル(約24,000円)
20レッスン 420ドル(約47,000円) 

 

ダンス留学生のひとこと動画

人気の先生

人気の先生はアプリで予約しないと、売り切れで受けれなくなります。

DEBBIE ROSHE

Shannon Lewis 

Billy Griffin

Karla Puno Garcia

ダンス留学生の体験談



ダンス留学生 寺倉さん

ダンスレッスンについて:

月曜日は朝9:00からBDCで3レッスン。13:30にレッスンが終了後、歩いて語学学校へ移動して学校の授業を受けていました。

17:30に授業が終わると、語学学校の友人とショッピングや食事に出かけました。

週末は、BDCのレッスンや、舞台の観劇に出かけました。

さらに詳しい体験談はこちらから→
寺倉さん体験談

ダンス留学プログラム

選べる2つのプログラム

ダンス集中留学

ダンスレッスンのみの留学プランです。レッスンに集中したい方・費用を抑えて留学したい方にオススメのプログラム

英語+ダンス留学

語学とダンスレッスンの留学プランです。ダンスも英語も上達させたい方にオススメのプログラム

選べる2つの語学学校

ダンスレッスンを受けながら、語学学校で英語の勉強をする英語+ダンス留学

選べる語学学校は全部で3つあります。

語学学校1: NYEA

ウォール街にある語学学校。日本人が少なく学費が安いのが魅力

語学学校2: ZONI

NY・マンハッタンのど真ん中にあってスタジオまでの移動が便利

>>2つの語学学校を徹底分析

ダンス留学の滞在方法

ホームステイ:高校生以上

英語も上達できる人気の滞在方法で、お部屋は1人部屋・1日2回の食事があります。

学生寮:大学生以上

ダンス留学生には人気の滞在方法で、お部屋は4人部屋・2人部屋・1人部屋から選んで頂くことができて、食事は自炊になっています。

ダンス留学でオススメの滞在方法・費用の違いなどは、徹底比較のページでご覧いただけます。
ダンス留学のおすすめ滞在方法:

>>滞在方法を徹底比較

滞在方法・お部屋

滞在方法 お部屋 食事
ホームステイ 1人部屋 1日2食付き
学生寮 1人部屋 自炊

 

安心の現地サポート

初めての海外では留学生・そして親御さん、どちらも現地の生活は気になるところですよね。

海外が初めて・留学が初めてでも安心の現地サポートがプログラムに含まれています。

空港送迎

NY(JFK)空港にて現地スタッフが、入国審査が終わったあとの出口の前でお待ちしています。

ダンススタジオ登録案内

NY到着翌日の月曜日、現地スタッフがオフィスよりスタジオまで同行して移動方法をご案内します。

24時間電話サポート

日本語で24時間電話対応サポートがあるので安心。地下鉄の乗り方や地域ごとの治安など、留学生活を始める注意点を現地スタッフからご案内。

リビングアメリカの現地サポートについて:

>>ダンス留学: 現地サポート

留学期間・対象年齢

対象年齢・留学期間

対象年齢:高校生
留学期間:1週間から3ヶ月間まで

対象年齢:大学生以上
留学期間:1週間から1年間まで

留学の形態

ダンス集中留学:

留学期間:1週間から3ヶ月間まで
留学形態:エスタでの留学

英語+ダンス留学:

留学期間:1週間から1年間まで
留学形態:1週間から3ヶ月間・エスタでの留学
留学形態:3ヶ月間から1年間・ビザでの留学

入学日

3ヶ月間以内の留学(エスタ)
毎週日曜日がプログラム開始日

3ヶ月から1年間の留学(ビザ)
毎月指定日での留学

ビザが必要な留学

アメリカでは3ヶ月以上の留学の場合ビザが必要です。

ダンス留学でのビザの申請には、失敗しないために知っておくべきポイントがあります。

ダンス留学のビザ申請については、「ビザ申請失敗しないポイント」のページで詳しくご案内しています。

ビザ申請について:
>>「ビザ申請失敗しないポイント」

入学日(3ヶ月以上)

2020年:入学日
1/6 2/3
3/3 3/31
4/28 5/26
6/23 7/21
8/18 9/15
10/13 11/10
12/8 ….

 

スタジオまでの移動動画

学生寮からBDCまで移動の動画です。

ダンス留学費用

プログラムに含まれるもの

ダンスレッスン料・滞在費・語学学校入学金・学費(学校に通う場合のみ)・空港出迎え(片道)・滞在手配費・スタジオ登録案内

プログラムに含まれないもの

パスポート申請料・航空券・エスタ申請料/ビザ申請料・現地生活費・海外旅行保険・教材費(学校に通う場合のみ)

ダンス集中留学
(ダンスレッスンのみの留学)

ホームステイ(1人部屋 1日2食付き)の場合

期間 金額
1週間 192,000円
2週間 231,300円
3週間 259,500円
4週間(1ヶ月間) 282,100円
8週間(2ヶ月間) 399,000円
12週間(3ヶ月間) 513,900円
12週間 なし

 

英語+ダンス留学
(ダンス+語学学校)

ホームステイ(1人部屋 1日2食付き)の場合

期間 金額
1週間 227,00円
2週間 287,300円
3週間 348,600円
4週間(1ヶ月間) 405,100円
8週間(2ヶ月間) 590,000円
12週間(3ヶ月間) 792,900円
12週間 お問い合わせください

学生寮(1人部屋・自炊)はお問い合わせください

 

お問い合わせ

LINEでにお問い合わせ

Add friend

メールでのお問い合わせ


LAダンス留学
NYダンス留学
韓国ダンス留学
ハワイ留学
語学留学

留学経験者が疑問を解決


リビングアメリカ代表:和田
自身も高校生の時にLAへ短期留学。その後大学進学でロサンゼルスに再留学。

2011年に留学会社「リビングアメリカ 」を設立。ロサンゼルスにオフィスを持ち、1000人以上の留学生をサポート。

どのようなご質問でも受け付けておりますので
お気軽にご相談下さい。